○○が欠如すると不幸になる!?

メンタルを強くする

実はある意外ものが欠如していると人生に対する満足度が下がるといった研究があります。みなさんはなんだと思いますか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストレスが欠如していると不幸になる

答えはストレスです。ストレスをネガティブなものだと考える方はとても多いと思われます。しかし、2005年から2006年のギャラップ世論調査によるとストレス度指数が高い国ほど人生に対する満足度や国民の幸福度も高くなったのです。驚くかもしれませんが、ストレスは考え方を変えることによって自分を成長させてくれるエネルギーに変化します。例えばプレゼンをするときや重大な試験を迎えるときに抱える膨大なストレスを考えてみてください。早く終えてしまいたいほどの緊張を感じます。しかし、無事乗り超えることができれば成長を実感できるのです。しかも、「やってよかった」と思えるようにもなります。 つまり、ストレスは自分の成長には必要不可欠な存在です。

ストレスを避けようとしている方へ

ストレスを避けている人は考えてみてください。「ストレスが悪い」と思うせいで自分が成長する機会を失っているかもしれません。このような考え方でいると達成感や充実感を得られません。人生が退屈でつまらなくなってしまいます。上司の悪口など、どうしようもないストレスは避けた方が良いです。しかし、自分の成長につながるストレスは避けようとせず、エネルギーに変えましょう。

まとめ

ストレスを避けていると不幸になります。なぜならストレスは自分の成長に必要不可欠だからです。挑戦が多い人生を送っている人はたくさんのストレスを抱えているかもしれません。しかし、その人生は達成感と幸福感で満ち溢れています。

教訓

人生に「挑戦」の回数を増やしましょう。人生を充実させるには挑戦は必要不可欠です。

参考本

コメント

タイトルとURLをコピーしました